Neribaの交流中心部を担うのがコンテンツバー。
毎日替わる個性豊かな日替わり店長達と彼等にまつわるコンテンツ(お題)を見える化することにより、
交流のきっかけが促進し化学反応が起こることを目的としています。

Neribaにはオープンに自分の考えを伝えられる、まとまってない状態でも、やりながら考える文化があります。
様々な価値観やバックグラウンドの異なる人たちと交流することで、新たな気付きがあったりもします。
持ち込み企画も大歓迎。提供者と利用者の境界線をゆるくして、とりあえずはじめようと実践の場にしてもらえると嬉しいです。
関わる人たちのやりたいをかなえるきっかけをつくり、ポジティブなエネルギーが循環されますように。